健康診断.net

尿ウロビリノーゲン

スポンサーリンク
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

尿ウロビリノーゲン

尿ウロビリノーゲン検査とは、尿中に含まれるウロビリノーゲンの量を測定して、主に肝臓の状態を調べます。

尿ウロビリノーゲン検査の目的

尿ウロビリノーゲン検査の基準値(正常値)

尿ウロビリノーゲン検査で判明する病気

尿ウロビリノーゲン検査の注意事項

スポンサーリンク


尿ウロビリノーゲン検査の目的


主に肝臓の状態を調べます。ウロビリノーゲンとは、古くなった赤血球が肝臓などで分解され、ビリルビンという胆汁色素となって腸内に排泄されたものが、腸内細菌によって分解されてできたものです。この大部分は、便とともに排泄されますが、一部は、腸壁に吸収されて肝臓に戻り、そこから血液に入って腎臓から尿とともに排泄されます。

したがって、健康であれば、尿中にわすかなウロビリノーゲンが検出できます。肝機能障害や溶血などが起きると、尿中のウロビリノーゲンが多くなります。

検査は尿に試験紙を入れて行われます。


尿ウロビリノーゲン検査の基準値(正常値)


定性検査弱陽性、疑陽性(±)

陽性(+)、陰性(-)の場合は病気の疑いがあります。


尿ウロビリノーゲン検査で判明する病気


陰性(-)のとき…胆管がん、胆管結石
陽性(+)のとき…急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、溶血性黄疸


尿ウロビリノーゲン検査の注意事項


検査には新鮮な尿が必要です。また1回だけの検査では診断は難しいでしょう。陽性の場合は重病の疑いもあるので、専門医に診察してもらいます。

尿ウロビリノーゲンに関するQ&A


名医がいる病院(都道府県別)

【北海道・東北】
北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県 
【関東】
東京都  神奈川県  千葉県  埼玉県  群馬県  栃木県  茨城県 
【北陸】
新潟県  石川県  福井県  富山県 
【中部】
愛知県  三重県  岐阜県  静岡県  山梨県  長野県 
【関西】
大阪府  京都府  兵庫県  滋賀県  奈良県  和歌山県 
【中国】
広島県  岡山県  山口県  島根県  鳥取県 
【四国】
徳島県  香川県  愛媛県  高知県 
【九州・沖縄】
福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県 
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

検査項目一覧(手法別)
検査項目一覧(病気部位別)
病気(原因、症状、治療法)
用語集
医療系リンク
お勧め書籍

RSS / ブックマークの登録

Yahoo!ブックマークに登録