健康診断.net

トリコモナス膣炎(膣トリコモナス症)

スポンサーリンク
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

トリコモナス膣炎(膣トリコモナス症)

トリコモナス膣炎とは、Trichomonas vaginalisという原虫によって引き起こされる性器の炎症です。男性では尿道炎や前立腺炎、女性では膣炎を起こします。

トリコモナス膣炎とは

トリコモナス膣炎の症状

トリコモナス膣炎の原因

トリコモナス膣炎の妊婦・新生児への影響

トリコモナス膣炎の検査方法

トリコモナス膣炎の治療方法

スポンサーリンク


トリコモナス膣炎とは


膣トリコモナス症とは、膣トリコモナスという原虫(肉眼では見えないぐらいの虫)が性器の中に入り込み、性器の炎症を引き起こす病気です。感染者は女性に圧倒的に多く、若年層での感染が増えてきています。


トリコモナス膣炎の症状


トリコモナスは、女性は男性より症状が重く、黄~灰色の泡のようなおりものが大量に出て、悪臭がします。また、陰部がただれる・ヒリヒリ焼けるような痛み・痒みがあります。人によってはほとんど何も感じない場合もあります。

男性の場合は、症状はないか、排尿時の痛み・尿が多くなるぐらいですが、放っておくと前立腺炎を引き起こすこともあります。


トリコモナス膣炎の原因


基本的には性交渉による感染ですが、自覚症状がほとんどないため、治療しないと何年も人に感染させることになります。原虫は、膣分泌液、精液、外陰部にも生息するので口・肛門・尿を使った性行為も危険になります。また、性交渉で感染するだけでなく、原虫は湿ったタオル等でも1日程度生きるので、タオル、下着、シーツを介しても他の人に感染します。

病気と病原体の出やすい場所

多く出やすい場所精液、膣分泌液、外陰部
出やすい場所 -
たまに出る場所 -


トリコモナス膣炎の妊婦・新生児への影響


治療をしないでおくと早産や低体重児の危険もあるので、妊娠中は必ず医師の指示を守る必要があります。


トリコモナス膣炎の検査方法


検査する方法としては、病院(女性:婦人科・性病科、男性:泌尿器科・性病科)で検査を受ける方法が一般的ですが、恥ずかしくて病院へ行きづらい、忙しくて行けない、という人のために気軽にご自宅で検査を受ける郵送健診という方法もあります。


トリコモナス膣炎の治療方法


5-ニトロイミダゾール系抗原虫薬(駆虫剤)を服用します。女性は、膣錠を使用する場合もあります。

トリコモナス膣炎(膣トリコモナス症)に関するQ&A


名医がいる病院(都道府県別)

【北海道・東北】
北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県 
【関東】
東京都  神奈川県  千葉県  埼玉県  群馬県  栃木県  茨城県 
【北陸】
新潟県  石川県  福井県  富山県 
【中部】
愛知県  三重県  岐阜県  静岡県  山梨県  長野県 
【関西】
大阪府  京都府  兵庫県  滋賀県  奈良県  和歌山県 
【中国】
広島県  岡山県  山口県  島根県  鳥取県 
【四国】
徳島県  香川県  愛媛県  高知県 
【九州・沖縄】
福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県 
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

検査項目一覧(手法別)
検査項目一覧(病気部位別)
病気(原因、症状、治療法)
用語集
医療系リンク
お勧め書籍

RSS / ブックマークの登録

Yahoo!ブックマークに登録