健康診断.net

脳貧血

スポンサーリンク
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

脳貧血

脳貧血(のうひんけつ)とは、急に立ち七がっかり、長時間、立ちつづけていたりしたときに、最高血圧が20ミリメートルHg以上、最低血圧が言ミリメートルHg以上低下する状態のことを言います。

脳貧血とは

脳貧血の原因

脳貧血の治療法

スポンサーリンク


脳貧血とは


急に立ち七がっかり、長時間、立ちつづけていたりしたときに、最高血圧が20ミリメートルHg以上、最低血圧が言ミリメートルHg以上低下する状態を脳貧血といいます。

立っていると、地球の重力の作用で、血液は下半身のほうへ引っ張られ、上半身を流れる血液は減少するはずですが、自律神経が下半身の血管を収縮させ、上半身に十分な量の血液が流れるように調節しています。

この調節機構に障害が生じると、めまい、立ちくらみなどの脳貧血がおこります。進行した動脈硬化をもつお年寄りに脳貧血がおこると、それをきっかけとして、脳梗塞、一過性虚血性発作、狭心症、心筋梗塞、不整脈などを誘発することもあります。


脳貧血の原因


脳貧血は糖尿病による自律神経障害、シャイ・ドレーガー症候群が起立性低血圧をおこす代表的な病気ですが、そのほか、脊髄労、パーキンソン症候群、大動脈弁狭窄症、僧帽弁狭窄症、アジソン病、副腎機能不全などの病気が原因になります。

また、脳貧血は降圧薬や精神安定薬の服用でおこることがあります。このように、原因のはっきりしているものを症候性脳貧血、いくら調べても原因の見つからないものを特発性脳貧血といいます。


脳貧血の治療法


症候性脳貧血は、病気を治療するなど、原因を取り除けばおこらなくなります。 特発性脳貧血は、急に立ち上がったり、長時間、立ちつづけたりしないようにします。 脳貧血の症状がおこったら、からだを横にして寝ていれば、たいていは数分で血圧が正常にもどり、症状も治まります。

脳貧血に関するQ&A


名医がいる病院(都道府県別)

【北海道・東北】
北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県 
【関東】
東京都  神奈川県  千葉県  埼玉県  群馬県  栃木県  茨城県 
【北陸】
新潟県  石川県  福井県  富山県 
【中部】
愛知県  三重県  岐阜県  静岡県  山梨県  長野県 
【関西】
大阪府  京都府  兵庫県  滋賀県  奈良県  和歌山県 
【中国】
広島県  岡山県  山口県  島根県  鳥取県 
【四国】
徳島県  香川県  愛媛県  高知県 
【九州・沖縄】
福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県 
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

検査項目一覧(手法別)
検査項目一覧(病気部位別)
病気(原因、症状、治療法)
用語集
医療系リンク
お勧め書籍

RSS / ブックマークの登録

Yahoo!ブックマークに登録