健康診断.net

くも膜下出血

スポンサーリンク
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

くも膜下出血

くも膜下出血(くもまくかしゅっけつ)とは、くも膜下腔の動脈が破裂して脳の表面に出血がおこる病気のことです。 出血がおこると、その瞬間に激痛ともいえるような頭痛と吐き気に襲われます。

くも膜下出血の症状

くも膜下出血の原因

くも膜下出血の治療、後遺症予防

スポンサーリンク


くも膜下出血の症状


脳の表面は軟幕というやわらかい膜で包まれています。さらに、くも膜、硬膜と呼ばれる三つの膜で覆われています。

この中で、較膜とくも膜の間にあるすき間(くも膜下腔)には、脳の比較的太い動脈がたくさん、根を張るようにして走っています。

くも膜下腔の動脈が破裂して脳の表面に出血がおこるのが、くも膜下出血という病気です。 出血がおこると、その瞬間に激痛ともいえるような頭痛と吐き気に襲われます。

出血の量が激しい場合は、そのまま意識不明となったり、非常に重症な場合には突然死したりすることもあるような恐ろしい病気です。


くも膜下出血の原因


くも膜下出血の大部分は、脳動脈の一部がふくらんでできたこぶが破裂して出血するのが原因です。血管が分岐する部分に脳動脈瘤は発生しやすく、血管にもともと弱いところがあると、長い年月そこに血圧が加わることで、しだいにふくらみ、大きくなっていきます。

これが破裂して、くも股下腔に広く散らばった状態で出血します。その血液が脳の動脈を圧迫したり、頭のなかの出力をあげたりすることで激しい頭痛がおこります。


くも膜下出血の治療、後遺症予防


くも股下出血に見舞われたあと、脳血管が収縮して血流が悪くなる血管れん縮という状態がおこることがあります。

これはその後の経過や後遺症を決定する重大な病状で、生命にもかかわります。血管れん縮がひどい場合は、大部分の脳が虚血に陥り、死に至ることも少なくありません。

現在のところ、このような血管れん縮を確実に取り除くことが証明されている薬はありません。血管れん縮を少しでも予防するために、点滴静脈注射での輸液の内容や量を注意深く調節することが一般的に行われています。

くも膜下出血に関するQ&A


名医がいる病院(都道府県別)

【北海道・東北】
北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県 
【関東】
東京都  神奈川県  千葉県  埼玉県  群馬県  栃木県  茨城県 
【北陸】
新潟県  石川県  福井県  富山県 
【中部】
愛知県  三重県  岐阜県  静岡県  山梨県  長野県 
【関西】
大阪府  京都府  兵庫県  滋賀県  奈良県  和歌山県 
【中国】
広島県  岡山県  山口県  島根県  鳥取県 
【四国】
徳島県  香川県  愛媛県  高知県 
【九州・沖縄】
福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県 
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

検査項目一覧(手法別)
検査項目一覧(病気部位別)
病気(原因、症状、治療法)
用語集
医療系リンク
お勧め書籍

RSS / ブックマークの登録

Yahoo!ブックマークに登録