健康診断.net

群発性頭痛

スポンサーリンク
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

群発性頭痛

群発性頭痛(ぐんぱつせいずつう)とは、季節の変わり目など、ある期間に頭痛が毎日のようにおこり、しばらくしておさまりますが、ある期間をおいて、また同じ頭痛がおこる症状のことを言います。

ある期間、頭痛がまとまっておこるので、群発性頭痛という病名がついています。 患者さんは、20~50歳代の男性に多く、とくにヘビースモーカーに多いようです。

群発性頭痛の症状

群発性頭痛の治療法

スポンサーリンク


群発性頭痛の症状


片側の目の奥が圧迫されるように強く痛み、前頭部から側頭部へと痛みが広がっていくのが群発性頭痛の特徴です。頭痛は、夜間におこることが多く、痛みで目が覚めることもあります。

頭痛とともに、顔面の紅潮、眼嶮結膜(白目の部分)の充血、涙や鼻みずが出たり、鼻づまりなどの症状をともなうこともあります。 

群発性頭痛は頭痛のおこり方が特徴的です。数十分~一時間くらい続く頭痛が、一日に数回おこります。

この状態が短くても数週間、長いと1~3か月続き、その後痛みはいったんおさまりますが、数か月~数年間だつと、また同じ頭痛がおこってきます。 過労、ストレス、飲酒などがきっかけとなって、痛み始めることが多いようです。


群発性頭痛の治療法


群発性頭痛の治療としては、抗ヒスタミン剤、抗セロトニン剤、鎮痛剤、精一神安定剤を用います。痛みを抑えるために酸素投与が行なわれることもあります。痛みのでている時期は、禁酒を守ることが必要です。

群発性頭痛に関するQ&A


名医がいる病院(都道府県別)

【北海道・東北】
北海道  青森県  秋田県  岩手県  山形県  宮城県  福島県 
【関東】
東京都  神奈川県  千葉県  埼玉県  群馬県  栃木県  茨城県 
【北陸】
新潟県  石川県  福井県  富山県 
【中部】
愛知県  三重県  岐阜県  静岡県  山梨県  長野県 
【関西】
大阪府  京都府  兵庫県  滋賀県  奈良県  和歌山県 
【中国】
広島県  岡山県  山口県  島根県  鳥取県 
【四国】
徳島県  香川県  愛媛県  高知県 
【九州・沖縄】
福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  大分県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県 
【サイト内全文検索】
病名や検査法、治療法などの詳細情報を知りたい方はこちらで検索してください。 【Q&A検索】
病名や症状など適当なキーワードでQ&Aを検索することができます。
【病院検索】

名医がいる病院

検査項目一覧(手法別)
検査項目一覧(病気部位別)
病気(原因、症状、治療法)
用語集
医療系リンク
お勧め書籍

RSS / ブックマークの登録

Yahoo!ブックマークに登録